傘福つるし椿
 傘福つるし:椿
 傘福つるし椿
 竹久夢二の世界がイメージされています。
 傘福つるし椿
“傘福かざり”
 
和傘にちりめん細工などをつるす「傘福」は、
山形県の酒田地方で作られました。
古くからこの地方では傘の中には魂が宿ると
言われ、安産や子供の健やかな成長を願い
観音堂に傘福を納める風習がありました。
 傘福つるし椿
 飾りは、かわいい這い子とウサギと夢二をイメージして“椿”です。
 傘福つるし椿
 【飾り寸法】傘を広げた状態:直径・約22cm、高さ・約32cm
 
傘福飾り:椿

¥21,600
(消費税込み)

 ※つるし飾りは、精算の都合上、写真と布の柄が変わることがございます。