ひな人形:収納飾り
 
 
親王飾り
 
 
 
雛人形ケース入り
  
山本人形
山本人形
 
 
 
木目込み雛・その他
 
 
    うれしいひなまつり ♫
 
  あかりをつけましょ
ぼんぼりに
お花をあげましょ
『桃の花』♪♪
 
みなさんがよく
知っている歌です。
 
題名は
”うれしいひなまつり”。
 
ほかにもたくさんの
ひなまつり題材にした歌はあります。
 
 
でもやはり
ひなまつりの
歌といえば

 ”うれしいひなまつり”が
ぴったり合います。

 
 
 
この歌詞
の中には

 雛祭りに
使われる
単語がたくさん
でてきます。
 
まず、桃の花。
(桜の花ではなく桃の花です。)
 
五節句の中の
三月三日を
“上巳の節句”

 またの名を
『桃の節句』と呼びます。
 
五人囃子・ お内裏様・官女・屏風・右大臣
なども歌の中に出てきますよね。
 
 
  
 ”3月3日を
過ぎても
おひなさんを
飾っておくと
 
お嫁に行くのが遅れる”から
早く直さないと!
 
よく耳に されますよね。
 
 
桜の開花時期は
3月の中頃から
4月の中頃です。
 
元々は、その頃に
飾っていたと考えられます。
 ちなみに桃の花の花言葉は
「チャーミング」だそうです。
 
 
 歌の中で
”お内裏様と
おひな様”って
歌ってますよね?
 
お内裏様を男びな、
お姫様を女びなと
解釈する
のでしょうか?
 
少々違うよう
に思います。
 
正確には
内裏びな”と
呼んで
 
男びな・女びなの
二人を指すようです。
 
   山本人形松屋町本店では
 
京雛や木目込雛など色々なおひな様を並べております。
 
おひな様にまつわるお話なども交えて詳しくご説明をさせていただいております。
 
是非一度、足をお運びください。お待ちしております。